2006年10月 6日 (金)

修繕

10050007_1 昨日のニッカ!修繕作業です

まずは、穴の位置の特定・・

Nikka1_1 カメラ内部でフィルムは上下左右が逆転してるんで、写真をひっくり返して確認、左上と中央のやや上に・・・・・

布幕で確認して

10060004

シリコン系シーラー(黒)で穴埋め!

10060005

割り箸でヘラを作り患部に塗布!厚過ぎず・薄過ぎず

後は硬化するまで一晩待つ。

コレだけです、作業は2分程

上手く、穴が塞がればOKである。(上手くいけばいいな~)

| | コメント (2)

2006年10月 5日 (木)

コレじゃ使えんな~

10050007 ニッカ 3-S 1952製造の国産カメラ  バルナックライカのコピーですが、本家のライカⅢaよりもシャッターの音は小気味良い

本家はパコ!って感じの抜けた音だが、コレはカシャ!って感じである。

一年以上フィルムを通してなかったんで、久々に使ってみた・・・・・・・・・・・・・・・・・

が!  ガビーン!Nikka1

美瑛の青池・・・改め薄青い川ですが、全てのコマに光線が入り込んでる

10050001 このカメラ、シャッターは布幕横走りで、製造から54年たってる、数年前にも同じ症状が出た。

布幕の遮光を黒のシリコンシーラーで修繕、今回は別の箇所だ!

はあ~オーバーホールすると5~6万はかかるしな~

とりあえず、前回と同じ手法で、修繕しとこ・・・・・

冬、ヒマになったらバラシテ、布幕交換に兆戦してみっかな!

| | コメント (3)

2006年4月21日 (金)

旅の友(2

P1000003_14 ピンセットでつまんでるレバーの先っちょが磨り減ってる! ペンチで少し曲げて・・・・?仮組で当たりを見る。

P1000002_10

成功か?と思ったが・・・う~んイカン、レバーにテンションをかけるバネが弱ってるし、よく見たら一番下のギアが欠けてる、修理断念です。

P1000001_11 取りあえず復旧、我が家の中判カメラはこれしかないので、直したい・・・オークションでジャンクを見つけて二個イチで復活を目指す。

連休には間に合わないので、ライカもどきを持っていこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月20日 (木)

旅の友

G/Wのツーリングに、道北をうろついて温泉三昧と早春の景色を写して来る予定です。

バイクはOFF車に決定、カメラはニコンのD100とレンズ2本、フィルムカメラは6×6判のマミヤ6(50年程前の蛇腹カメラ)

このカメラ前回使った時フィルム巻上げの具合が少し気になった。

P1000007_3

で! 分解です、おそらく部品が緩んでがたついてると思う?

軽いメンテでOK(希望的カンソクですが!)

P1000004_4

どうもギアとレバーのかみ合いがわるい、

手こずりそうだ!!!!!

まずいぞ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)