« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月29日 (月)

調査・・・ツー(縄張り内にて)

http://www.rallyjapan.jp/j/

↑のイベント・・・・

とっても近くって云うか・・

もろに、オイラの遊び場所

月末~月始めの日程で、オイラの遊び場が閉鎖・・・・

ココはヒトツ・・

このイベントに、関わらず・・・に、ココイラで遊ぶ・・・?

季節最後の茸捕りもこの時期で・・・・終わりに近いんだわな!

で!場所はかぶってるし、コースクローズがどれ程の範囲で行われるのかが、判らんけど、アソコノ・・・ムキ茸  や、アッチの山の雪の下(エノキ茸)の発生状態の調査と、これに関わらないでアソコや・・ソコの茸を採捕スベク?競技ルートの確認と、ソコにかぶらないルートの確認!Cimg4648

Cimg4649

へへ!  

ここ、をWRCカーがブットンデくるんだ・・・・!

当日は茸捕りです・・・が・・・・・なにか?

問題あったべか?

| | コメント (0)

2008年9月22日 (月)

日記・・ここ2~3日

18日(金曜日)午後から仕事をサボって

Cimg4637 ここで・・・

Cimg4634

Cimg4635 お酒を呑んだ・・

美味しかった・・・!

19日

Cimg4636_2 十勝山塊は晴天

Cimg4641 ↑の赤いTシャツのおっさんと、青い池~

Cimg4642 十勝岳温泉にて、まだ早い紅葉を眺め・・

苫小牧市にエスコート・・・・

普通の内地ツアラーはアンマリ通らないルートにて・・

午後4時過ぎ・・・解散

20日・・・

月曜からの下準備・・・・の最中

近所に住む友人からの電話にて・・・

「すぐに、来てくれ・・・」

Cimg4644

釣って来たのは・・・良いが!

手が出せない・・・・

10kg弱かな?

全長・・1.4m程の水タコ・・・・

「で!ドウシテ・・・欲しいの?」と尋ねると・・・・・・・・・

「これ・・どやって?茹でるの?????」

モノが・・・大きいんで、解体後に塩で揉んで熱湯で茹でればイイベさ!っと逃げようとしたら・・

「頼むって・・・俺出来ないからさ・・・」

缶ビール4本(500mm)呑まされて・・・50cm程の真鱈と、茹でたタコを少々(足2本と頭・・)

を、報酬に急遽・・・白髭水産加工・・・?

現在・・・・・

一部・・・お酒と共に・・・胃の中でございます・・・

美味しい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・です。

| | コメント (2)

2008年9月15日 (月)

コイントス・・・

今回の3連休・・

行きたい場所が2っつ程・・・恵庭エンデューロ・・もうヒトツは4x4トライアル・・

どちらも、参戦するのは控えて欲しい旨は、通達(女房より・・)

ま!出走したところで・・・エキサイトしすぎて転倒・・怪我!

4x4トライアルなら・・・無理なライン取りでjeepを壊す・・・

ってな、訳で・・・・オイラも自粛したんですが・・・

さて?そうなると・・・・14日に集中したこの二つのイベント・・・・・・・

見に行くだけなら・・・・あ~ドウシマショ・・・・

で!100円玉でコイントス・・

表が出れば、夕張の4x4トライアル

裏なら恵庭・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

で・・結果は

Dsc_0138

コインは表!

勢い余ってこんな姿勢になる事もある。

| | コメント (2)

2008年9月11日 (木)

手も足も出せなかった・・・(地震)

今朝、初めて緊急地震情報なるものを、ポケットラジオで聞いた!

北海道は、今9月から運用開始

これを聞いた場所が悪かったんだよな・・・・

屋根の上・・しかも急勾配(45°)

ロープに身体を預けて、ぶら下がってる最中ですもん!

取り合えず、手持ちの塗料を落下させないように、確保!

屋根から下りるのには時間が足らないんで、体位を代えて、急勾配で体育座り・・・・

幸いな事に、当地は震源から遠かったらしく警報から20秒弱程の余裕があったんでなんとかなったし

震度自体も3程度だったんで、被害も無かった・・・

けど!揺れ方がゆ~らり・・ゆラリと長周期で、しかも長かったな~

バイクで走ってたら、地震と気付かずに路肩に吸い込まれそうな変な揺れ方・・・

でもね、速報が無かったら・・・

アワクッタべな~(^^

| | コメント (4)

2008年9月10日 (水)

ふっふ~(・・・)

季節外れになる前に・・・

あのですね・・・

私・・・・夜には行きたくない(通りたくない)道路とか・・釣り場とか・・

キャンプ場とか・・・って結構あるんです。

近くは歩いて10分・・・

遠くは、道北のでっかい人造湖だったり・・・

血反吐に染まった黄金色の道路・同じく囚人が開削した峠道とか・・

今夏は真昼間に、ほんっとに久々に行った古い・・・橋梁

この辺り・・・の、ダム湖は、熊に脅かされるより・・夜が・・(深夜が・・)ね

・・・・

なんでか?って云うと・・・

その辺って、明治から昭和初期にかけて、囚人労働だったり・・タコ労働だったり

で!人を人とも思わない、悲惨な行為が在った所なんだよね、特に道央圏に住んでる叔父(土建屋・・80才代)から聞いた・・・・・・

人柱の話がこびりついて・・・橋・・トンネル

硫黄鉱山も酷かったらいいし・・・

ああ~知り合いのブログにそんなサイトが貼り付けてたんで、何となくノゾイタラ・・・道内のアッチこっちの・・薄気味悪い場所が・・・・

それには、うそ臭いのが大半でしたが・・・中にはおお!ッテ場所も・・在ったりね・・

心が痛むのは、常紋トンネル(鉄路)では実際に人柱が確認されてるけど・・・

叔父さんに云わせると・・・

戦前・戦中に造られた道路・トンネル・橋梁には、動員された囚人・強制連行者・・半端なやくざ者ナンカが、埋葬だったり犯罪隠蔽だったりで、土石の下に埋没してる・・・

叔父(複数の叔父・そして親父も云ってた)が子供の頃に、実際に聞いた話なんで、○北峠とか・・・・芦○辺りに点在してる橋梁とかには、行かないようにしてたり・・・

まあ~ね、死んだ人より、生きてる奴の方が危ない世の中だからな~

なんて云っても、この時期何処のキャンプ場もわりと寂しいし・・・

テントの外から、在りえないこえが聞こえたら・・・・・・・・・・・・

お酒を追加して、死んだふりして朝まで耐えましょうね・・・

(ナンカ・・今年の北海道は、生暖かい秋ですぞ・・・・・)

追記)

ワリト・・ホントノハナシデス・・・・・・・・場所はそれぞれ想像シテクダサイ・・・・

| | コメント (4)

2008年9月 6日 (土)

イイナ~(乗りたい)

某・・・偵察部隊が、堂々と国道を走ってた!

Cimg4619 87式偵察軽快(警戒)車

Cimg4622 偵察バイク?

やたらとスタンディング姿勢をとってた・・・

おれの場合、ケツが痛くなった時や、舗装路を走るのに飽きてきた時には、この仕草が増えますが・・・

あ!ちなみに、XRかと想って側に寄ったんですが、KLX(カワサキ)でした・・・

ひょっとして?バイク屋さんのKAWASAKIが造ったバイクを、どこぞの商社が仲介して・・・・

戦車とかヘリとか船とかを製造してる・・○○重工で儀装(ぎそう)して、5~6倍の値段?で納品されてたりして・・・・・・・・・ね?

でもね!過積載キャリア(バンパー?)

アレは、機能的でガッツリと積み込み可能に見えたんだよね・・・(^^

(チタンとか使ってるんだべか?激しく疑問?)

| | コメント (2)

2008年9月 5日 (金)

珍味!(自家製)

Cimg4617 自家製塩辛

イカゴロです!(イカの肝臓かな?)

前浜でアガッタ透き通る様なイカをサバイテ、ゴロだけを取り出し、キッチンペーパーを敷いたザルに載せ冷蔵半日、水分が飛んだところに塩をガッツリとまぶし、そのまま冷蔵3日程。

ご飯にまぶして頂くも良し!

俺は、酒のお供に・・・・・・・・・・・・・

そこいらの居酒屋じゃ喰えん珍味で御座る!

| | コメント (0)

2008年9月 2日 (火)

社台滝・・スライドショー

はは~何故か・・

嘉門達夫の歌声がここ1週間程頭の中で、鳴り響いてる・・・・・

川○浩が~洞窟に入る・・・・・・・・・

矢追純一のUFO番組も良く見たっけな~

あくまでも、バラエティ番組として、でしたけど・・・・・・・

あの頃の、バラエティ番組ってケッコウお金掛けてたよな~

1_2

落ち口の拡大画像です!

この、先っちょに皆でいったんですよ~

スライド製作しました・・・

紅葉の時期も良いかもな~

| | コメント (2)

2008年9月 1日 (月)

社台滝探検・・・隊

8月31日 0900時苫小牧西インターにて探検隊結成

メンバー

白髭(XR250) 白髭嫁(DT50) ぱうだーさん(ジェベル250XC)

たかおさん(スーパーシェルパ) HONDAさん(XLR250R)

カワサキさん(KDX125) まちょさん(KSR80)

♂5名 ♀2名での、凸凹即席探検隊・・・・(^^;

DT50・KSR80のお嬢さん(?)達はR36を走るのはシンドイだろうと、市道を使い一路インクラの滝に・・

Cimg4565 国道36号からのアプローチは白老町社台の此処の交差点からが判り易い

此処からインクラの滝に向かう(今回は別ルート)

Photo 粗地図

赤① 入り口

赤②~詳細地図につながる・・・

1_3 を直進するとインクラの滝の駐車場を経て、森野方面に行ってしまう・・

別々川を渡る1本目の橋を渡り直ぐに右折すると尾根筋に向かう、此処の路面は非常に悪い、勾配のきつくなったあたりでは、大型車の掘り込んだポケット状のヌタが左右に点在してるんで、要注意(乗用車は不可)

地点ゲートあり(今回は無施錠)脇からはバイクならOK

此処から先は、自己責任の世界

Cimg4567 Cimg4568 ここ数日の大雨で、路面はガレ気味、オイラはコレくらいの林道が大好きなんですが、女房とKSRのまちょさんは、かなり手こずって此処まで

送電線下にて、紫外線と磁力線を浴びながら一服・・(煙草が旨い!)

Cimg4569 別々支線林道・西樽前林道Cimg4570 の看板(三叉路)

ドッチニ行っても、行けるんですよ・・

道が崩壊してなければですけど・・

先頭を走る たかおさんに、地図を渡して

それ行け!やれ行け!と追い立てて遊んでやろうと想ってたんですが、敵もさる者・・・分岐の度に、どっちだべ?光線を発してた(^^

探検にならんな~

Cimg4572  この分岐でも???

此処から先は、所々がヌタってて(楽しい)

坊主タイヤのぱうだーさん・スモールホイールのまちょさん・ヌタ初体験の女房はかなりオタオタしてた・・・・ですな(見ていてとっても楽しかった)

ここで、先頭が暴走を・・・

を行き過ぎ・・・あれ~止まらないな~

ま!どっかで止まるべ・・なんて想っていたんですが、こういう時に限って止まらない・・・

仕方が無いので、最後尾から全走車を抜いて追いつきUターンを指示!

Cimg4573 ⑥ 入り口に到着 楽しくヌタッてます。

Cimg4575 此処の道も所々にヌタ場有り

駐車場にて、各自長靴・地下足袋・沢足袋・スニーカーに、オイラはOFFブーツに荒縄を巻いて滑り止め(コレが一番滑らない)

そんで、いよいよ!

Cimg4576 展望台・・見づらい・・・

Cimg4579

Cimg4582 この展望台、完全に崖っぷちに在る、ほぼ直角の崖!

で!いよいよ滝の真上に・・

Cimg4584  岩盤の上を静かに流れてます・・

両脇より湧水有り、神秘的とでも云いましょうか・・

Cimg4587 Cimg4611

アンダーの画像

夕暮れに見えない事も無い・・(コレだと気持ち悪い?)

Cimg4599 突端!

心なしか びびってる?

Cimg4601 彼もびびってる!

Cimg4604 この方、完全にびびってる!(^^

Cimg4591

先端から真下を望む

Cimg4592 もう一発

100m以上の落差

Cimg4595 Cimg4590

此処の突端からの景色

Cimg4593 白とびしてますが、山の向こうには太平洋!

へへ・・・

女房は高所恐怖症気味なんで、先っちょまで行ってませんが、おいらは高所不感症なんで、突端の景色をたっぷりと、堪能できました。

上流部探索

Cimg4610 Cimg4612

ここが、社台川の始まりの様です

正面にチョロ滝(温泉の打たせ湯程度)

湧き水のようです。

Cimg4613 水深2m程のストーンホール

Cimg4589 これ位のストーンホールはそこかしこに点在

落ちると脛を打ちそうですな・・

子供の頃に見たのを、夢まぼろしの様に覚えていたんですが、やっぱりここでした。

当時は散策路なんて無くって、大人の後を藪こぎをしてついて行ったので、やたらと辛かった思い出が有って、此処に来るのが億劫だったけど・・・・・・・・

現在は駐車場から下草を刈った散策路が有るんで、途中の林道を迷わなければ結構すんなりと行ける秘境になってました。

昼食を滝の上部で食べて、一路来た道を戻る、③のゲートから樽前ガロー散策、山越え(いつもの林道)経由で(道)141に出て、白髭探検隊解散!

今回はいつものたかおさん・ぱうだーさんに加えて、わざわざニセコから参戦のまちょさん・HONDAさん・カワサキさんに加えて女房の7人での行動でしたが、たまには、大人数も良いかななんて想った位楽しかったです、皆さんお付き合いありがとうございました。

今度、気が向いたら川遡行での社台滝探検の企画でもと、考えていたりもしてます・・・・・・・・・が、其れはその内ってことで・・・。

あ!マイリンクのヤフーフォトに今回の画像を入れてます、ご入用の方はお好きにどうぞ、(商用不可です)

備考

地図上の緯度経度は参考程度と想って下さい、GPSの精度次第で結構誤差が出ます、の数値は実測ですが、その他は地図上から拾ったものです。

先端部はコケが点在して、滑ります!滑り止めの有る靴にてのアタックです決してまねをしないように願います。

此処から、落ちたら遺体回収には、かなりの費用がかかりますぞ!(^^:

| | コメント (11)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »